スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノクターン

ショパンのノクターンOp。9 No2を聴いてると、子供の頃に習いにいってた音楽教室の事を思い出します。

当時小学校入りたての一年生の頃。

母親に連れられて、週に1回月曜日16:00にここにきなさいとのこと。

幼稚園に通ってた頃は、某有名音楽教室のアンサンブル教室にも通ってて、たくさんの女の子に混じりながらエレクトーンや大太鼓、木琴・鉄琴、タンバリン などいろんな楽器と触れ合えて楽しかった思い出があります。
男の子は僕を含めて3人ほど、あと10人くらいは女の子でした。
ピアノは先生が弾くもので、そのピアノを弾く時の先生の指使いや鍵盤の動きが大変美しく、鍵盤を押す強弱によって、同じ音でも全然音色が違うことに、当時不思議でしかたがなかった思い出もあります。
エレクトーンは押せば音がでますよね。ピアノはそれだけじゃないんです。

教室に来てまずはじめにすることは、発生練習なんでしょうか。先生が僕たち児童に向かって、こっちきて~ていつもいうのです。

先生の近くにはいつもピアノがあります。
そのピアノの前に座って先生が鍵盤で音をだして、ドー レー ミー って言うんですよね。
それに続いて、僕たちがドー レー ミーと続きます。

もう知ってる方もいるかと思いますが、あの某音楽教室のCMそのままです。(ほんとにそのまま)
もうずいぶんと昔のことなので忘れましたが、あの時 大きな古時計(平井堅が歌ってたので有名ですねっていうかこれは有名・・)をドレミで歌い上げてたような気します。
曲をドレミで全部歌います。

もう、大人になって知ったことなのですが、絶対音感っていう言葉があるそうで、これを身に着けるには幼少の頃からの訓練でやらないと習得が難しいと聞いたことがあります。

僕が絶対音感保持者かどうかはわかりません。
幼稚園児がドレミで歌いあげる曲なんて白盤ばかりですから、半音上がったり、下がったりする黒盤の音なんて当時おそらく聞いてはいないでしょうから、聴いても言い当てることもできないでしょうし、12音の音をいい当てるのは僕にはできないでしょう。

絶対音感を身に着けるには、もっと専門的に幼少の頃にトレーニングをしないと難しいそうです。

話しは元に戻しますが、このレッスンの後、先生から楽器の役割を1人づつ決めてもらいながら、演奏するんですよね。
エレクトーンは簡単な操作方法は全員習いますから、まずエレクトーンでみんなで演奏して、その後、タンバリンや太鼓 鉄琴や木琴とそれぞれ分かれて演奏します。

生まれてまだ4年くらいしかたってない子供です。好奇心一杯です。もうたたいて音がでると分かればどんどたたきまくるし、音がでるものはなんでも触ったと思います。
先生が一番大変だったと思います(笑)

そんな賑やかな所で、1人1人担当楽器を割り当てられるのですが、
僕は大太鼓が多かったです(笑)

ずっと大太鼓やっていたいと言って、先生に大笑いされたことも・・w

女の子はエレクトーンをやりたい子が多くて僕的には調度よかったんじゃないかと今でも思います。

演奏会は市民会館で毎年一回参加してたのですが、女の子が多いとのことで、男の子もピンクのスカートをはかされて、上着もピンクの服を着せられて、参加させられてました・・・
女の子はずいぶんと喜んでましたが、男の子3人(僕含む)泣いてたように記憶してます・・

4歳児ともいえども、これはさすがに恥かしかった記憶が今でも残ります。(時々夢にでてくる笑)

スカートをはくことなんて、これで一生に一度のことにしたいものです。

今ではいい思い出とはとてもじゃないですが言えません。


母親がなんの目的でこの教室に僕を通わせたのか、この年になってもよくわりませんし、今まで当時の事について話す機会もなくてそのままになっていましたが、今度会った時にでも聞いてみようと思います。

最後にショパンのノクターンOp9 No2ですが、これは、僕がこの愉快なアンサンブル教室を卒業?して個人ピアノコースに小学校一年からずっと中学生まで通ってた訳なのですが、
最後に練習しようとしてた課題曲です。

家庭の事情で突然ピアノを辞めてしまった訳なんですが、チェルニー30番 ブルグミュラーの練習本と並行して練習してました。

ついさっきYOUTUBEでみつけたので、楽譜つきだったので貼り付けてみました。

この楽譜はきれいですが、僕の楽譜は先生の赤えんぴつで書き殴られたダメポマークいっぱいの楽譜なんで、とてもじゃないですが、お見せできません(笑)

落書きみたいになってます(笑)

この曲はショパンの練習曲の中でもやさしい方らしく、美しい旋律で結構有名な曲らしいのですが、僕には先生に叩かれた左手の痛さが、この曲を聴くと今でも鮮明に記憶に蘇ります。


以上です。














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

羨ましいです

音楽ができるっていいですね~
憧れます

わたしも小さい頃通わされたんですけど、泣いて嫌がってすぐにやめちゃったそうです(本人はよく覚えていない)
そのとき、無理矢理にでも続けさせてくれてたらなって、すこし親を恨んだりもしたりしてw

ところで、のだめカンタービレ見ました?
ちょっと思い出しちゃいました

私も

ピアノやってました。エレクトーンと並行して。
ともにタッチやら足の使い方やらが違って、子供の私には過酷だったかと。
その前につっこむべきところは、チビッコはエレクトーンの足の鍵盤の端のほうには足が届かないw
ピアノだけにしとけって感じでしたw

そんなこんなで今に至ります。
私もショパンは好きですよ~

以前、即興曲第4番嬰ハ短調OP-66弾こうとしたときに指が攣って悶えた記憶がww
(↑ひーろさんに対抗してこっちの曲名でw)

もう今は指動かないんだろうなww

ところで、最近ひーろさんはかなりのインテリではないかと思えてきました。
前はひーろさんって・・・・ナイショですw

NoTitle

ひーろさんも、とろきちさんも、ピアノ凄いですね~v-266
私はあまり好きではなく、練習も、ピアノの先生の家に行く前に10~20分くらい練習するだけでした^^;
小学4年生でやめちゃいました。
お二人のピアノ、聴いてみたいですv-20

NoTitle

ピアノ、僕も経験あります。小1~小5くらいですね。
小5,6では吹奏楽のクラブに入り、トランペット吹きました。
そこから演劇(高校1年~大学1年)に派生したのか・・・今でも声が少々でかいです(爆)

因みにスカートは、今年3月の某日は僕もはきましたが、逆にノリノリという変態ぶりを見せつkウワマテナニヲスルヤメtハベボラヒブレビノォォォッ!!!!!

NoTitle

冒険名声獲得ランキング17位おめでと~w

ルアさん

最近はもうそんなことないですよ~
ピアノは実家においたままですし、毎日練習しないと指がw

たまに、このブログの右カラムのminitubeで検索かけて聴いてる程度です。

のだめカンタービレはたまにみてました^^




とろきちさん

すごいですね~w
エレクトーンとピアノ同時並行で・・

たしかに、足が届きませんよね^^;l

ノクターンOp9 No2っていうのは・・
日本語名での曲名が思い浮かばなくて、作品番号になってしまっただけなんです・・

とろきちさんのその曲名は
そのまま幻想即興曲でよかったんじゃ(ry

っていうか、そんな曲が弾けるなんて憧れます・・・
素晴らしい~
とろきちさんこそインテリなんではないかと思えてなりません・・・

僕はただのちびkkああなにをする(ry

Sundayさん

僕もそんな時もありました^^;

学校から帰ってきて、友達と遊びに行ってたら気がついたら時間過ぎてたこととか・・

後で先生にめちゃくちゃ怒られて、レッスンがさらにヒートアップしてガクブルしてた思い出もあります・・

若い綺麗な先生だったんですが、練習はちゃんとしてこなかったらそれはもうエライコトになってたので、学校の宿題よりも練習だけはちゃんとやってました・・

さんかくさん

おぉ~^^
さんかくさんもですか~

なるほど なるほど 音楽から派生して演劇活動されてるんですね^^

今年の3月にスカートはいて、ノリノリだったのは演劇活動でのことだと僕は信じてますので、ヘン○イとは決して思ってませんから!!1

僕はスカートに対してはあれ以来どうも・・
ていうか、さんかくさんて面白い方ですよねぇw
さすが、同じ血液型同士・・(謎

デュラさん

ええええw

まさかww

ありがとうございます~w

これで、僕も(ry
名言・格言集
プロフィール

ひーろ

Author:ひーろ
大航海時代online A鯖
国籍 フランス
所属商会 無所属
2005年8月16日開始

 

越前屋さん4
越前屋さん 
国籍 フランス
所属商会  無所属
調理修行終りました 
工芸修行終りました 
鋳造修行終りました 
保管修行終りました 
歓待料理作成終了  
造船修行終了。船大工として活動中 
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

DOL Trackback People
Lc.ツリーリンク
フリーエリア
「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」 または、「 (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」

新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
BlogPet

検索ぷらす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。